山本篤選手を担ぐポポフ選手、隣でポーズをとるダニエル選手

ジャパンパラ陸上競技大会(7月8日)男子T63 走り幅跳びは、
ダニエル・ヨルゲンセン選手(デンマーク)、ポポフ・ヘンリッチ選手(ドイツ、世界記録保持者)、山本篤選手らが出場。
山本選手は3回目6m41、6回目6m08を記録。
これに対し、ダニエル選手は5回目6m40、6回目6m41を記録し、優勝。ポポフ選手は6m21だった。

続きを読む